台無し。

お客様からのご相談がアリ。
バッグの中身の14本を診たり、
計測したり、
様々なクラブセットに出会います。
思うのは、誰一人として「同じクラブセット」はありません!!

皆様のオリジナルなセットに、店主の感覚で点数を付けてみると・・・、
70点! くらいにまとまっているなと感じるセットは、半分くらい?
30点! なかなか言い難くてすみません~は、2割くらい?
0点? 点数が付けれない場合もアリ・・・は、0.?割くらい?
なんだか申し訳ない気持ちになってしまいますが・・・。

100点! これは、凄く仕上がっていますね!満点です~は、年に1つか2つ?

この点数は、あくまでも「14本の流れ」の点数です。
セットとしての「数値の流れ」の話です!!

クラブセットとしての点数が90点だったり、
満点だったりしたとしても、
そのお客様に、「そもそもが合っていない」であれば、
0点です!
そもそもとは・・・、
そもそもなんですが??

例えば、若い男性が「親父に貰ったんです!」てな、軽軟セット!
例えば、女性が男性にもらった、硬重セット!

変な話ですが、14本の流れがバラバラのセットなら、
14本のうち、1本か2本か3本くらいは、上手く打てるクラブはあるでしょう!

でも、それでは困ります。
スタートは、6/14くらいの数を「安心して使えるクラブ」にすることを目標にして下さい!
要は、大切な「台」を作ってください!
安定した「台」を、お願いします。
安定してない台は、物を積めばより不安定になります。
そのままほっておけば、時間の問題で、崩れます。

あなたに合わせた、信頼できる「台」を作ることから始めましょう!

台を作りましょう, let's build a basic set of golf clubs

もう年末・・・!?

当店で、別注のオーダーアイアンセットを製作する期間は?? 5I~PWの6本セットの場合・・・、 全ての材料、ヘッドが6個、シャフトが...