サイドメニュー「その1」

「メイン」が仕上がったら、
次は「サイドメニュー」を決めたいですね!

当店で言うメインは、アイアンセットです。
当店のサイドメニュー「その1」は、ウエッジセットです!

メインのシャフトが決まっていれば、
ウエッジのシャフトは、全体の流れから2、3パターンに絞られるので、
メインのシャフト選びの悩ましさから考えれば、遙かに楽です。
選択を店主にお任せ頂いても、間違いないモノを選択いたします!
・・・なので、
ヘッドを決めて頂く目的の試打クラブも、ちゃんと用意しております。
ゴルフ工房が揃える試打クラブによるブラインドテスト, testing clubs by HONEST

サイドメニューその1のヘッド選びは、
まず、メインの最も飛ばない番手の下(短い)のクラブの本数を決めることになります。
メインの最も飛ばない番手のリアルロフトとフェースプログレッションが解れば、
2本? 3本? 4本?
に、導かれます!

サイドメニューその1が仕上がれば、
14本の内の半数は、できたでしょう!!?

さぁ、ご一緒に、
まずは、遊びのある「1/14×14=1」セットを目指しましょう!

オネスト オリジナルキャディーバッグ カラーバリエーション
HONESTオリジナルキャディーバッグ
詳細はこちらからオネスト オリジナルバッグアマゾンで買う

ひとやすみ。

今週は、文章書けなかった!
書く時間、書く内容はあったのですが・・・、
なぜか?上手く書けなかったので!
できませんでした!
地震の影響・・・もあります?

月曜日の朝、店舗は大きく揺れました・・・。
当店は、震源地に近い大阪府枚方市にかまえておりますので。

お客様から、当店や当店自慢のアイアンの試打棚が崩れていないかとの心配を頂きましたが・・・、
大丈夫でした!

ゴルフ工房が揃える試打クラブによるブラインドテスト, testing clubs by HONEST
棚は、少し乱れておりましたが(汗)

ご依頼中のゴルフクラブの棚は無事, Golf clubs care and maintenance by HONEST
ご依頼中のクラブは、すべて大丈夫です!

もう、二度と揺れませんように願います!

2年3年、経ったモノが、楽。

当店で、アイアンセットを初めて製作された方のアイアンセットは、
真っさらのアイアンセットです!
真っさらのアイアンセットを組み立てるのは、
とても気持ちが良い!

・・・のですが、
店主は正直、ヤリ辛い!?

お客様に試打して頂き、
ヘッドのアングルなどの詳細な打ち合わせをして、
しっかりとお客様に合った一品を製作するのですが・・・
何か?
何となく?
ヤリ辛さがあります!

安心できないというか?
確信が無いというか?
もちろん、腕が足りないからの辛さのではなく。

真っさらのアイアンセットばかりを製作する仕事だったら・・・、
二度と会うことが無いというお客様なら・・・、
ヤリ辛さも感じないのかもしれません!

しかし、当店は違います。
辛さは、次への期待に、楽しみへと変わります。
製作した後、
アングル調整やグリップ交換の為に、当店を訪れるリピーターがいてくれて、
真っさらではなく、
使い込み、
傷ついた沢山の球を打ったであろうアイアンに、
数年後に再会できるのが、「楽」です!

「遊び」の緩みも、さらに詰めることができますね!

今日もまた、使い込まれ傷ついたアイアンセットをメンテする機会に恵まれました。
アイアンセットをメンテ中, Golf clubs care and maintenance by HONEST

アイアンセットをメンテ中, Golf clubs care and maintenance by HONEST
では、また、会いましょう!!

オネスト オリジナルキャディーバッグ カラーバリエーション
HONESTオリジナルキャディーバッグ
詳細はこちらからオネスト オリジナルバッグアマゾンで買う

あそび

アイアンセット製作の為に、お客様と店主が成すべきこととは!?
試打を繰り返し、
シャフト、ヘッド、グリップのパーツを決め、
ライ角度、グリップの太さを決め、
アイアンセットを完成して、
納品して、
御代を頂いて、
完結。

・・・したわけでは無い!
店主は、
お客様に仕上がったアイアンセットをすぐに気に入って頂き、
新しいクラブですぐに結果も出るようにという想いを持って製作するのですが、
アイアンセット以外のクラブも順次、アイアンセットに合わせたものにしていかないと、ラウンドでの「ハッキリとした結果」は出にくいのです・・・。
ゴルフ工房が揃える試打クラブによるブラインドテスト, testing clubs by HONEST
アイアンセット(5~PW)だけの話をすると・・・、
製作したアイアンセットを初めて手にした時から、
さらに、
仕上げていく、
磨きをかける、
隙間を埋める?
といった必要があるでしょう!

長時間の試打を経て、1カ月以上も仕上がるまで待ったのに・・・、
完璧な仕上がりではないの???
と尋ねられて返答に窮する場面があるかも知れませんが・・・、
まれに、数値を見ても、構えてみても、完璧!と言いたくなることもありますが、
哀しいかな、
クラブは「道具」で、飾って眺めて楽しむモノではなく!
なのです。

お渡しした段階では、その時点での完璧であり、これからの完璧ではありません!
完璧ではないというか、あえて、あそびを残してある!
というと、カッコ良いでしょうか?
アイアンセットに設けた「あそび」(赤線), a margin for Club settings by HONEST
各クラブの間には、赤色の「あそび」を持たせて作っています。

あそびを使って、
アングルを変えたり、
グリップの太さを変えたり、
バランスを変えたり、
・・・しながら、あそびの部分を上手に使ってカタチを整えようとする考え方も、
上達するために必要な一つ、なのかもしれないと・・・店主は考えています。

遊びも仕事もしっかりと!ですね!!

オネスト オリジナルキャディーバッグ カラーバリエーション
HONESTオリジナルキャディーバッグ
詳細はこちらからオネスト オリジナルバッグアマゾンで買う

まだまだ、あります。お任せください。

先日、5~PWのアイアンセットを注文しに来てくれた、製作は初めての知人(掲載許可済み?)。
初製作ですが試打は無しに、ご依頼いただきました。
知人の希望は・・・、
シャフトは今のモノは気に入っていたが、少しやさしくしたいし~、
同じタイプのややアンダースペックで、
ヨロシク、後はお任せ!!

という事で、
試打をしなくてもOK(仕方なく許す事に)しました!

グリップは、お好みの柄?のモノに。
ヘッドは、バックフェースのデザイン?ロゴマーク?がお気に召したのか??
まあ、アングル調整可能なヘッドで、店主も納得して、決まりました!
数値的なことには頓着しないようですが、ご自身なりの見た目のこだわりがあるようで!?!?
残り、ライ角度を確認する為に、今使っている7Iを構えて貰うと・・・、
こんな感じに!

知人のライ角度調整, adjusting lie angle
店主「これじゃ、先しか当たらんやろ!」

知人「そう・・・かも???」
知人「こうしたらよいな!?」

知人のライ角度調整, adjusting lie angle
店主「手元下げてるだけやん、NG!」

・・・どうやら、
ライ角度とシャフトの「シナリ方」の関係はご理解いただけていないようで・・・。

そのため、
製作依頼のアイアンのライ角度は、
店主にお任せいただきました!

P.S.本日、店主が強く応援している高校1年生のTさんが、日本アマの出場権を勝ち取りました! また、同じく応援している高校2年生のNさんは、日本女子アマの出場権を勝ち取ってくれました! 若い人の活躍が楽しみです!!
Tさんのオネスト謹製セッティング, T's Clubs by studio four Golf HONEST
TさんのHONEST謹製セッティング
(ヘッド:ロイヤルコレクション、シャフト:フジクラ、グリップ:イオミック)

オネスト オリジナルキャディーバッグ カラーバリエーション
HONESTオリジナルキャディーバッグ
詳細はこちらからオネスト オリジナルバッグアマゾンで買う