悩みが解けない方は、アイアンのライ角度を調べる価値あり!!

アイアンの角度調整の依頼は多いですが、まだまだ理解されていない方も多くいると感じました。
ライ角度調整の依頼・相談が目立った今週でした
標準と思われる7アイアン(37インチ)のライ角度は61度~62度です。
ここで言う標準とは、当店のお客様の8、9割としておきましょう。
185cm以上の方や150cm以下の方の当店のお客様の割合は1割程度だと思います。

今週は、その1割の方が3名ほど続けて来店下さいました。

今週の実際の話

1.185cmを超える長身男性の話

ある店で身長が高いからライ角をアップライトにした方が良いということを聞いたようで、ネットで当店に来て頂きました。
長身の方の場合は、クラブの計測をしてから納得いただくよりも、目の前でアドレスしてもらえれば、納得いく説明ができます。
185cmを超える長身の方は、7アイアン(37インチ)のライ角度が63度~64度は無いと上手く構えられず、良い球も打てないでしょう。
このお客様は、とりあえず、7アイアンで63.5度のライ角に調整して、「0.5度くらいの再調整はありかな~」と言ってお渡ししました。
CM
ミステリー913
ミステリー913
 
とてもきれいで美しいクラブ。試打クラブとしては、3種類の違ったパターンをご用意しております。
ヘッド価格:¥14,000-
2.150cmと小柄な女性の話

先週に予約を頂き、数日前にクラブを持って来店頂きました。
話を聞いてみるとアイアンセットを買い替えた数か月前からアイアンが思うように飛ばず、悩んでいる・・・と。
さらに話を聞いてみると、今回の買い替え時だけでなく、数年前からどんなアイアンを使っても上手くいかない・・・。
そして話は続き、数年前にメンズシニア用のアイアンセットを買うようになってからだ!
と判明しました。
この小柄な女性の場合には、メンズシニア用の37インチに7アイアンは少し長いのかもしれません。
また、それに加え7アイアンのライ角度が62度では、アドレスすると先側が浮きすぎて、とてもフェース面にボールが当たる状態ではなかったのです。
ドライバーやUTはそんなに困っていないと言われていましたが、それはFP値がアイアンよりも大きく、ロフトもアイアンに比べれば少ないので、納得も行きました。
明日、7アイアンでライ角をフラットに調整した試打クラブを数本お貸しし、オーダーアイアンセットを製作させて頂く予定です。
鏡でライ角を確認  
鏡でライ角を確認

長年、レッスンやインストラクションを受けながら、誰にも指摘されず、今日まで原因がわからなかくて苦労し続けていませんか。
まずは、正しいアドレスをした時に、誰かにライ角度を確認してもらうと良いでしょう。
写真、このように鏡を使ってもよいかもしれません。
特に今回の事例の方のような方々は、是非、調べてみてください。

CM
オリジナルウェッジ
特注ウェッジ
 
尾張のウェッジ職人に依頼して、四つ葉のクローバーをヘッドにデザインしてもらいました。このような「オリジナリティ」はいかがでしょうか?