現在、過去、未来

 初めて来店されたお客様のクラブのスペックを計測した後の会話の中で、必ずしてしまう質問があります。

 「以前(今まで、過去に)はどんなクラブをお使いでしたか・・・?」という質問です。

履歴 お客様の答えは、「え~っと・・・C社のカーボンの軽い・・・、T社のスチールの重たい・・・、○○プロが使っているの・・・ヘッドの後ろがこ~んなになっているやつ・・・」と・・・

履歴 もしも、この質問で、「バランスが○○で、振動数が・・・で、重量が△△△で、長さが××で、・・・・です!」と答えられる方が居たら、かなり、詳しい方ということになるのでしょうが、そこまで、答えられる方はいませんでした。

履歴 ドライバーを1本持ち込まれ、「これ、重くない・・・?硬い気がする・・・?これに換えてからスライスばっかり・・・、トップが多くなった・・・。」というように、現在使用中のドライバーを手に、そのドライバーの駄目だしをされる方が多くおられます。

 聞いている私としてみれば、「誰に対してなのか・・・?何と比較してなのか・・・?」を明確にしたいのです。

 そのときに「以前のクラブと比較して重く、硬く感じ、スライスやトップが多くなったのですね?

 で、以前のクラブの重さ、硬さは?・・・・・・」と質問をするのです。

 答えは、「あ~人にあげたから・・・知らん~、中古屋に売ったから・・・分からん~」などで、既に手放して、手元に残っていない場合が多いようで、この時点で、過去のクラブのスペックを知る事は出来ません。

 過去のクラブのスペックを知り、比較する事は、合ったクラブを探す為の参考になるのです。

 過去のクラブのメーカー名やブランド名や形や色などの事は覚えていても、全く、参考にはなりませんが、数値が分かっていれば、大変参考になるのです。

 現在使用中のクラブのスペックを計測し数値を出す事は可能ですが、以前使用していたクラブそのものがなければ比較のしようが無いのです。

 当店は、お客様が持ち込まれたクラブのスペックを計測する際に、できるだけノートに名前と日付を書き、数値を残すようにしています。現在のクラブと過去のクラブのスペックが分かれば、未来のクラブのスペックが見えて来るのです!

 もしも、過去に使用したクラブのスペックの履歴を一覧で見ることが出来たなら、今までのクラブの選び方に無駄(時間、お金)があった事に気付く方は沢山おられるのでは・・・?